So-net無料ブログ作成

幸せ潰し [見る]

「発達障害で感覚過敏です」そんなネット住民には
日本発達障害ネットなんかがピッタリだね。





妻のトールペイントは、突然始まった四十の手習いだ。
何がきっかけなのか私は知らないが、なにやら自分で道具を集め
コソコソ書き始めた。
hallow.JPG
これは、初めの頃書いた作品で、技術的な所は込み入ってないモノだけど、
とても素人が始めたばかりの作品とは思えない。




トールペイントは手本が大事で元が良ければ出来上がりは保証される、まず手本探し。
上手い人の絵じゃなければ、ゴミを作るだけだ。
アメリカ人が書いた本も買ったな。





この作品、前回の作品を見ても、出来上がりの完成度が高い事は分かるだろう。
エリーが写真を見て絵を描くのと同じ様に、妻も手本、つまり平面のモノ
書き写しているだけなんだ。




ちょっと省略して話すが、立体を見て平面に書くという「絵画」ではなく、
平面を平面に書き写すと言う作業なんだ。




立体を見ると言う作業を省略して、平面を見るだけだから、
非常に「楽に」作業が出来る。
絵を描く事に対して、「立体を見る」と言う作業負担が無く、
ただ書く事に専念出来る。
と言う所が重要なのでは無いかと思う。





だから、本人も「楽しい」とは言わないが、次から次へ描くモノを探すのだ。





そうこうするうちに、自分のライティングスペースも確保した。
絵描き.jpg

この頃は大森に住んで、細々とお客さんも居て、アスペルガー症候群の診断も下りて
抗うつ剤も処方され、人生で一番の安定を得る事が出来た時期だった。





しかし、組織の力というモノは、本当に凄いモノだ。





そんな生活はあっという間に壊され大森から駆除されてしまった。
私からすれば、彼らにこそ組織犯罪処罰法が適用されないかなと思うけど
絶対そうはならない、何故ならその法律は彼らが作ったから、
彼ら自身は適用外なのだ。




日本はそんな国なんだな。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。